データ高速・無制限➕音声通話プランはおすすめできない!?

UQモバイルデータ通信専用のプラン、

データ高速プランデータ無制限プランとは別に、

「データ高速➕音声通話プラン」

「データ無制限➕音声通話プラン」

という2つの音声通話が可能なプランがあります。

UQモバイル プラン

ネコさんネコさん

また、難しそうなプランが出てきた・・・


いぬ博士いぬ博士

データ通信専用プランに音声通話が使えるようになったものだよ


➕音声通話プランについて

データ高速・無制限に音声通話もできるようになったプランです。

データ高速プランはここから

データ無制限プランはここから

音声通話ができる

データ通信はもちろん行えます。それと合わせて、音声通話ができます。

データ通信のみのプランでは、LINEなどの通話アプリを利用しないと通話ができませんでした。

音声通話をしたい方は、「➕音声通話プラン」がおすすめです。

ネコさんネコさん

電話ができるようになるなら、メリットしかないのでは〜?


いぬ博士いぬ博士

そうでもないよ。デメリットもまとめているから見てみてね!

料金

データ高速プラン➕音声通話プランの月額は、

¥1,680ー(税抜)

データ無制限➕音声通話プランの月額は、

¥2,680ー(税抜)

※通話に関しては国内通話は、30秒につき20円(税抜)がかかります。

➕音声通話プランのメリット

ここからは、UQモバイルの「➕音声通話プラン」のメリットについてまとめます。

音声通話ができる

上記で案内していますが、音声通話ができるので、

お仕事上などの信頼関係の都合上、電話番号での通話が必要な場合など

重宝するのではと思います。

つながる端末保証が使える

これも「データ高速プラン」「データ無制限プラン」と同じく、

UQモバイルで取り扱っているスマートフォンを購入していなくても、

のSIMカードのみ契約は、UQモバイルのつながる端末保証が使えます。

SIMカードを差したスマートフォンを登録すれば、

故障した際に保証を受けることができます。

他社へMNPができる。

データ通信のみのプランとは違い、MNP予約番号の発行ができます。

そのため電話番号そのままで、他社へMNPして使えます。

➕音声通話プランのデメリット

UQモバイルの「➕音声通話プラン」についてデメリットをまとめました。

定期契約期間がある

「➕音声通話プラン」には定期の契約期間があります。

期間は、

12ヶ月間です。

期間内の解約は、

¥9,500ー(税抜)の請求が発生します。

おしゃべりプラン・ぴったりプランのような通話定額、無料通話がない

UQモバイルのプランで、おしゃべり・ぴったりプランのように、

5分以内の通話無料や、月間60〜180分無料通話分がありません。

常に、

30秒につき20円かかります。

マンスリー割が対象外

UQモバイルでスマートフォンを購入した際に、

24ヶ月間値引きがあるマンスリー割が適応されません

UQモバイルでスマートフォンの購入を考えているなら、

「おしゃべりプラン」もしくは「ぴったりプラン」を選びましょう。

まとめ

音声通話がしたい方は、あえて「➕音声通話プラン」を選ぶより、

「おしゃべりプラン」や「ぴたっとプラン」がおすすめできるように思えます

2年間の定期契約ありですが、1年目はワンキュッパ割で安く維持できます。

スマートフォンを一緒に購入される場合は、

なおのこと「おしゃべりプラン」「ぴたっとプラン」の方が、

マンスリー割が適用されるため月額利用料がおトクです。