UQモバイル 2年後はどうするべき?

UQモバイルは2年後どうするべきなのか、

他社へ乗り換える?そのまま使う?機種変更?

この記事では、UQモバイルを2年後どうするべきかまとめました。

※2年定期契約のある音声プランが対象です。



他社へ乗り換える

もっともポピュラーかと思います。

2年契約満了したのちの、

更新月に他社へMNP

UQお客さまセンターへ電話をして

予約番号を発行してもらい

乗り換えたい会社へ引っ越します。

0120ー929ー818

受付時間は9:00〜21:00

ネコさんネコさん

他社に引っ越すのもありだね


いぬ博士いぬ博士

他社へMNPすると、UQモバイルは自動解約になるよ

そのまま使う

そのまま何もせずに、UQモバイルを使うのは

実は少し損なのです。

増量オプションが有料に

UQモバイルは契約時「増量オプション」という

オプションがついてきます。

UQモバイル 増量オプション
UQモバイル 増量オプション

データ通信量のGBが増えて、ぴったりプランは

月間無料通話分が増えるというオプションです。

月額は¥500ー(税抜)です。

本来、任意でオプションをつけるかどうか選べるのですが、

2年間は無料なので基本つけることになると思います。

UQモバイルプラン
UQモバイルのプラン

この「増量オプション」があるので、

データの通信量、月間の無料通話(ぴったりプラン)

プランSは毎月3GB 無料通話60分

プランMは毎月9GB 無料通話120分

プランLは毎月21GB 無料通話180分

使うことができます。

ですが、3年目(26ヶ月目から)

「増量オプション」が有料となり、

¥500ー(税抜)になります。

※自動的に有料課金に切り替わります。ご注意ください。

しかも未加入の場合は、

プランSは毎月2GB 無料通話30分

プランMは毎6GB 無料通話60分

プランLは毎月14GB 無料通話90分

「増量オプション」加入時と比べると、

データ通信量も、無料通話分も減ってしまいます。

ネコさんネコさん

基本料金にプラス500円ってことか

いぬ博士いぬ博士

未加入の場合は、データ通信量と無料通話分が少なくなるから気をつけようね





機種変更をする

UQモバイルは機種変更ができます

機種変更すると、

当然新しく購入するスマートフォンの機種代金が発生します。

購入方法は24回分割か一括購入を選択できます。

もちろん、機種変更するメリットはあります。

 

増量オプションが再度無料になる

3年目(26ヶ月目)から有料になる増量オプションが無料になります。

UQモバイル 増量オプション
UQモバイル 増量オプション

※データ容量最大7GBとは、プランLの場合です。

3年目以降も継続して、今まで通りのデータ通信量と無料通話分が使えます。

ネコさんネコさん

なるほど〜これは機種変更のメリットだね


いぬ博士いぬ博士

ちなみに無料通話分については、おしゃべりプラン(1回の通話5分無料)は関係ないよ

マンスリー割も発生します。

UQモバイルでは、スマートフォンを機種変更で購入しても、

マンスリー割が対象になります。

購入したスマートフォン・プランに応じて、

月額の基本使用料から一定額を

24ヶ月値引きが発生します。

ネコさんネコさん

スマホを分割しても、高額にならないね


いぬ博士いぬ博士

またUQモバイルを2年間使うなら、機種変更もオススメだね

まとめ

UQモバイルについて、2年後どうするかはその時の他社の動向や

UQモバイル自体の動向で決まるかと思います。

この記事を書いている現在は、

おそらくMNPする方が最も多いと思います。他社に乗り換えると、

その会社が独自に行っているキャンペーンなどおトクに乗り換えられる可能性が高いからです。

ですが、UQモバイルを家族数人で使っている場合や、UQモバイルなら欲しい機種がある場合は、

機種変更するメリットもあります。家族複数での割引、

UQ家族割(2台目から▲¥500ー)やマンスリー割

があるため、おトクにご利用いただくことが可能です。

そして、現状維持は増量オプションが有料になるといったデメリットがあると言えます。

いぬ博士いぬ博士

更新時期が近づいてきたら、このままUQモバイルを継続すべきかどうか考え始める必要があるね